パリの雑貨屋・アンティーク屋めぐり

エルメス セーブル店 パリ左岸

エルメスが、パリ左岸にも店舗を出したというので覗いてきました。
パリ左岸のエルメスは、サンジェルマンデプレの老舗デパート ボンマルシェからも
ほど近く、お迎えは高級老舗紳士服のアルニスというロケーションです。


左岸のエルメスでは、ライフスタイルを提案するような品揃えが特徴で
入口を入るとすぐにお花屋さん(バティスト)がありました。
パリ近郊の生産者のバラを取り扱うなど、こだわりのお花屋さんです。


その先には吹き抜けの大空間があり、その床のモザイクはお隣のホテル
(LUTETIAホテル)の1500㎡の広さにのプールだったものだそうです。


ル プロンジョアール シェ エルメス(LE PLONGEOIR CHEZ HERMES)は、
2階にあるエルメスのカフェで、フランス語で跳びこみ台という意味だそうで
プールの跳びこみ台があった階だそうです。

さらにアールデコ期に活躍した家具デザイナーであるジャン ミシェル フランク
によるの復刻版の家具が並んでいました。

そしてエルメスの壁紙や絨毯も展示され、まさにエルメスの提案する
ライフスタイルに触れることのできる大空間でした。

エルメスの本店のような品揃えではないまでもスカーフや皮小物の扱いもあり、
一部本の扱いもあって、本店で何年探してもなかったエルメスのショーウインドーの
写真を特集した本もあり感激でした。


購入したのはこちらの2点の観葉植物。
どちらも見たことがない植物で、パリ旅行中にお部屋の窓辺に飾りました。


パリ旅行中の晴天で、なんと美しくかわった花を咲かせてくれました!


エルメスの空間を味わったサンジェルマンのパリ左岸店。
サンジェルマン散策の楽しみがまたひとつ増えました。

店員さんに日本人の奥さんを持ち、銀座のエルメスに勤務していた方がいらして
丁寧に店内を案内してくださいました。
もちろん日本語ペラペラで、いろんなお話はその方が説明してくださいました。


<エルメス セーブル店>

住所:17, rue de Sevres 75006 Paris 地図

営業時間:月曜~土曜日 10:30~19:00

定休日:日曜、祝日

メトロ:セーブル バビロン

Tel. : + 33 (0)1 42 22 80 83

Fax : + 33 (0)1 42 22 81 74

エルメスのサイトはこちらから

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
応援クリックお願いします

▲Top of page

インテリア雑貨へ戻る